会誌 情報の科学と技術

情報科学・情報技術・情報管理などに関する新技術や内外の最新動向を毎号特集テーマとして取り上げ,わかりやすくレビューしております。また,情報の探し方やデータベースの比較のようにサーチャーの実務に関連する連載・講座のほか,投稿論文,海外論文の翻訳,書評,フォーラムなどを掲載し,会員相互の自由な発言の場を提供しています。情報科学技術およびその周辺分野の理論・応用に関する原著論文の発表の場でもあります。投稿をお待ちしております。

冊子での頒布のほか、J-STAGEで記事提供も行っています。公開範囲や利用条件などについては、J-STAGEにおける会誌「情報の科学と技術」の利用についてをご参照ください。なお、冊子1冊の定価は1,826円(本体 1,660円、税 166円)です。

最新記事

次号予告(仮題)

特集:「インフォプロのウェルビーイング」

  • ウェルビーイングとは
  • スリープマネジメントとウェルビーイング
  • ウェルビーイングとメンタルヘルス:良い循環のつくりかた
  • ウェルビーイングな職場環境構築について
  • 情報技術とウェルビーイング:アジャイルアプローチの意義とウェルビーイングを問いかける計測手法

投稿の手引

前身誌のご紹介

お問い合わせ