3i研究会(Information,Infrastructure, Innovation)

- 情報を力に変えるワークショップ -

3i研究会では特許や学術論文にとどまらず、ビジネス情報や各種ウェブ情報など多種多様な情報源および分析ツールを用いて、毎月1回のワークショップとグループウェアによるオンラインミーティングを通じて、情報分析・活用スキルの獲得を目指します。4~8名で構成されるグループで設定する情報分析・活用シナリオに基づき、参加者自らが分析を実践していただきます。各種情報収集・分析および活用スキルを習得し、戦略提言や新たな課題発見等を行い組織へ働きかけることができるインフォプロになろうという方の参加をお待ちしております。

3i研究会「情報を力に変えるワークショップ」(第7期)参加者募集!!

【事前ガイダンス申込のご案内】
日 時:2019年7月4日
   第16回情報プロフェッショナルシンポジウム「INFOPRO2019」 の7月4日(約30分程度)の説明会です)

場 所:科学技術振興機構 東京本部別館
参加費:無料
申込開始:2019年4月1日から 

申込方法:ガイダンス申込フォームからお申込みください。
     (ガイダンスのみ参加の場合お申込みください。シンポジウム参加者は申込不要です。)

備 考:第16回情報プロフェッショナルシンポジウム「INFOPRO2019」では、第6期3i研究会の発表が行われます。
    【第6期研究テーマ(2018年6月~2019年3月)】
     ・ 自社コア技術を用いた新規用途・市場・顧客開拓
     ・ 特定企業の戦略的特許出願網の事例分析 
     ・ 先端技術トピックにおける技術動向分析および技術動向予測 
     ・ メンタルヘルスケア領域における新規サービスの提案
     ・ 新規開発テーマ探索手法の検討 
   *聴講する場合は、別途シンポジウム参加が必要となります。
*第16回情報プロフェッショナルシンポジウム「INFOPRO2019」の参加申込は、シンポジウムのウェブサイトからお申し込みください。

【3i研究会「情報を力に変えるワークショップ」(第7期)申込ご案内】
・活動場所     東京会場および大阪会場
・活動期間      2019年8月~2020年2月
       (毎月1回の定期ワークショップを開催、2月は最終報告会)
・申込開始  2019年7月4日から

・定  員  東京、大阪(各10名以上。定員に満たない場合は開催されません)

・参加費   INFOSTA会員 維持会員機関所属者:10,000円、特別会員機関所属者:20,000円、
                         正会員:20,000円、 準会員:5,000円 
       後援機関会員:40,000円
       非会員:60,000円
・主な活動内容
   ー 各グループでの研究テーマ設定、シナリオ検討および各種情報源調査・分析
  ー グループウェアおよびメール等による情報交換
  ー 参加メンバー各自による各種情報源調査・分析
  ー 研究アドバイザー・研究推進委員からの研究指導およびベンダーからのDB・ツール紹介
  ー INFOPRO(情報プロフェッショナルシンポジウム)、会誌「情報の科学と技術」に成果発表

主催:一般社団法人情報科学技術協会(INFOSTA)

協力:国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)、インパテック株式会社、NRIサイバーパテント株式会社、株式会社ジー・サーチ、中央光学出版株式会社、株式会社 ウィズドメイン ほか

備考:ガイダンスへの参加は困難だがワークショップへの参加を検討しているという方は、INFOSTA事務局までお問合せください。

* 過去の研究活動成果は、3i研究会・過去の研究活動成果(2018年9月アップデート)をご覧ください。 ‎