3i研究会(Information,Infrastructure, Innovation)

- 情報を力に変えるワークショップ -

3i研究会では特許や学術論文にとどまらず、ビジネス情報や各種ウェブ情報など多種多様な情報源および分析ツールを用いて、毎月1回のワークショップとグループウェアによるオンラインミーティングを通じて、情報分析・活用スキルの獲得を目指します。4~8名で構成されるグループで設定する情報分析・活用シナリオに基づき、参加者自らが分析を実践していただきます。各種情報収集・分析および活用スキルを習得し、戦略提言や新たな課題発見等を行い組織へ働きかけることができるインフォプロになろうという方の参加をお待ちしております。

3i研究会「情報を力に変えるワークショップ」(第7期)最終報告会開催!!

最終報告会は参加メンバー限定の会ですが、3i研究会OBOG、招待者、メンバー・アドバイザーからの紹介者、第8期参加検討中の皆様は参加できますので下記「申込フォーム」からお申込ください。

最終報告会参加「申込フォーム」

i研究会第7期最終報告会プログラム

日時:2020年2月13日(木) 13:00~17:00 (受付:12:30、東京会場のみ10:30より入場可能)  

会場:東京:日本図書館協会会館 2階研修室  アクセス
           大阪:大阪工業大学 大宮キャンパス 1号館8F情報演習室  アクセス

進行方式:東京・大阪会場 スカイプによる(音声、PC画面の同時進行)
                                                                   進行 情報科学技術協会 担当理事 屋ヶ田 和彦

プログラム                   
13:00~13:10   開会あいさつ        情報科学技術協会 会長 山崎 久道     
13:10~13:15   グループ報告について 
           コメンテーター紹介  研究アドバイザー 武藤 謙次郎
13:15~13:55           東京Aグループ
13:55~14:35           東京Bグループ
14:35~14:50            休憩および中継機材切り替
14:50~15:30           大阪Aグループ
15:30~16:10           大阪Bグループ
16:10~16:50           大阪Cグループ
16:50~17:00           全体総括  研究アドバイザー 武藤 謙次郎
                        出口 哲也

17:00~17:30           各グループディスカッション
18:00~           懇親会(東京・大阪で、個別にお楽しみください。)

発表タイトル(多少変更される場合があります。)

・東京Aグループ 社会課題を題材とした新規課題の抽出
         – 市議会議事録を用いた高齢化に関する課題抽出 –

・東京Bグループ S社の自転車部品市場における知的財産戦略

・大阪Aグループ 先端技術トピックにおける技術動向および技術動向予測
          -睡眠サービスの現状と今後期待されるもの-

・大阪Bグループ 「陸上養殖」を題材に未来予想から新たな課題を見つける

 ・大阪Cグループ 情報分析より考察するコモディティ市場への新規参入戦略
【3i研究会「情報を力に変えるワークショップ」(第7期)概要】

第7期スケジュール 

・「第7期事前ガイダンス」(2019年7月4日実施) 第7期ガイダンス資料-1    第7期ガイダンス資料-2   
  
ガイダンス実況:
 ー第7期3i研究会ガイダンス(YouTube)
 ー第7期3i研究会ガイダンスページ

 YouTubeをご覧に慣れない方はファイルをダウンロードください。
   動画ファイル(ダウンロード用)会長挨拶(595.7 MB)、枠組みと参加要項(389.7 MB)  概要説明(380.6 MB)

主催:一般社団法人情報科学技術協会(INFOSTA)

協力:国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)、インパテック株式会社、
   NRIサイバーパテント株式会社、株式会社 ジー・サーチ、
   中央光学出版株式会社、株式会社 ウィズドメイン、株式会社 プラスアルファ・コンサルティング 

後援:神奈川県資料室研究会、 専門図書館協議会
   「知的財産アナリスト認定講座(知的財産教育協会)」修了者

* 過去の研究活動成果は、3i研究会・過去の研究活動成果(2019年6月アップデート)をご覧ください。