INFOSTA 研修会・セミナー

[終了] 基礎から学ぶ! 情報収集・活用術:検索「超」入門

IT技術の進展により,もはや「検索」という行為は日常的で当たり前なものとなっています。
しかし,その一方で,どれだけの人が正しい知識や技術を身につけた上で検索を行っているでしょうか。
検索窓に入れるキーワードが一つ違うだけで,あるいは,同じキーワードであっても調べる検索エンジンやデータベースの違いによって,結果は大きく異なります。
また,得られた情報が正しいかどうかについては,どのように判断すればよいのでしょうか。

本セミナーは,検索によって得られた情報を正しく扱うためのスキルも含め,情報の収集・活用についての「基礎」を学ぶための講座です。

※本セミナーの会誌掲載広告はこちらからご覧になれます(PDFデータが開きます)。

主な内容

  • 情報検索とは
  • 情報検索の理論と仕組み
  • 情報検索の流れと結果の評価
  • 情報資源の種類
  • ネットワーク情報資源の検索と種類
  • 検索で得た情報を扱う上で知っておきたい知的財産権と著作権

講師

  • 原田 智子 氏(鶴見大学名誉教授)

日時

  • 2019年6月11日(火) 13:30~16:30

会場

  • 日本図書館協会会館 2階 研修室(〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14)
  • 東京メトロ日比谷線・東西線 茅場町駅下車 徒歩5分
  • 会場へのアクセス

定員

  • 60名

参加費

  • 正会員:7,560円
  • 維持会員:5,400円
  • 特別会員:6,480円
  • 非会員:10,800円
  • 学生:3,000円

※価格はすべて消費税込みのものです。
※学生の方は、申込の際、フォームより学生証の写真をお送りください。
※セミナー申込時に当協会の会員に入会されますと、入会金免除に加えて会員価格が適用されます(入会案内・会員手続き)。
※開催7日前以降のキャンセルについては、参加費の全額を頂戴いたします。

テキスト

申込方法

主催

一般社団法人 情報科学技術協会(INFOSTA)
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14 日本図書館協会会館6F
Tel 03-­6222-­8506  Fax 03-­6222-­8507