ホーム > 委員会・研究活動 > 3i研究会  


3i研究会(Information,Infrastructure,Innovation) − 情報を力に変えるワークショップ −


更新日 : 2016-06-07

3i研究会(3iとはInformation,InfrastructureandInnovationの3つのi)では特許や学術論文にとどまらず、ビジネス情報や各種ウェブ情報など多種多様な情報源および分析ツールを用いて、毎月1回のワークショップとグループウェアによるオンラインミーティングを通じて、情報分析・活用スキルの獲得を目指します。6〜8名で構成されるグループで設定する情報分析・活用シナリオに基づき、参加者自らが分析を実践していただきます。各種情報収集・分析および活用スキルを習得し、戦略提言や新たな課題発見等を行い組織へ働きかけることができるインフォプロになろうという方の参加をお待ちしております。

お知らせ

  • 2017-08-07 3i研究会(第5期)事前ガイダンスの案内は、7月はじめに掲載します。

3i研究会・過去の研究活動成果 (INFOPRO - 口頭発表, 情報の科学と技術 - 論文投稿)

研究会の構成および活動概要

3i研究会は下記で構成されています。

  • 研究グループ
  • 研究アドバイザー
  • グループリーダー会議
  • 運営事務局

研究グループは研究テーマごとに分かれ、各グループは6〜8名前後で構成され、それぞれにグループリーダーを置いています。また、研究アドバイザーは、メンバーへの指導、技術情報解析の体系化と普及等、研究活動を積極的に推進していただいています。運営事務局はINFOSTA(情報科学技術協会)とJST(科学技術振興)が共同であたっています。

以下が3i研究会の活動概要となります。

  1. 各グループでの研究テーマ設定、シナリオ検討および各種情報源調査・分析
  2. グループウェアおよびメール等による情報交換
  3. 参加メンバー各自による各種情報源調査・分析
  4. 研究アドバイザー・研究推進委員からの研究指導およびベンダーからの DB・ツール紹介
  5. INFOPRO(情報プロフェッショナルシンポジウム)などでの成果発表

毎月1回、東京・大阪の研究会会場にて、研究グループごとのワークショップおよび全体会が14:00〜17:30に行われています(ワークショップ・全体会終了後には不定期で懇親会を開催しており、参加メンバー間の交流を深めています)。

各メンバーごとのタスク・課題を持ち帰り、実施していただいた上で、このグループワークショップにて、その成果の報告と情報共有が行われます。また、グループワークショップ以外ではグループウェア(サイボウズLiveなど)を利用したオンライン上での意見交換・活動を行っていただきます。

また、全体会では、グループリーダーによるグループ討議内容の報告と、研究アドバイザーからのアドバイス、参加メンバーとの意見交換が行われます。この全体会は、他グループの研究内容、進捗状況等をグループ間で共有することを目的としています。また、毎年1または2月頃に数名の外部有識者の方をお招きして、研究成果の中間報告会を行い、研究活動についてコメントをいただき、研究活動の軌道修正を図っております。

研究成果はINFOPRO(情報プロフェッショナルシンポジウム)にて口頭発表いただきます。また情報科学技術協会の会誌「情報の科学と技術」(CiNiiJ-STAGE)への記事投稿も行っていただきます。

3i研究会規程については下記を参照してください。

3i研究会規程

活動期間

1年単位の活動となり、第1期・第2期は8月から翌年6月までの期間とし、毎月1回の頻度で活動しています(全10回)。第3期以降は8月から翌年7月までの期間で活動しています(全11回)。

データベースおよび調査・分析ツール

特許、文献、ビジネス情報等のデータベース検索および分析ツールは、数社の提供会社の協力を得て利用が可能となっています。また、一般情報の調査ではWeb上の無料情報も有効に活用されています。

以下はこれまでの研究会活動で利用したデータベースおよび調査・分析ツールの例です(下記のデータベース・ツールが必ずしも利用できるわけではありませんので、ご留意ください)。

  • JDreamIII - 科学技術や医学・薬学関係の国内文献情報(提供 : (株)ジー・サーチ)
  • G-Search - 新聞記事情報、企業情報、マーケティング情報、人物情報(提供 : (株)ジー・サーチ)
  • 日経テレコン - 日本経済新聞4誌他(提供 : (株)ジー・サーチ)
  • ProQuest Dialog - 世界の特許情報とビジネス情報(提供 : (株)ジー・サーチ)
  • CKS Web - 国内特許情報(提供 : 中央光学出版(株))
  • True Tellerパテントポートフォリオ - テキストマイニング技術を活用した特許分析ツール(提供 : NRIサイバーパテント(株))
  • パテントマップEXZ - パテントマップ作成のための総合ソフト(提供 : インパテック(株))

3i研究会参加申込み

3i研究会には、INFOSTA会員か非会員かを問わず広く研究会に参加することができます。

参加費は下記のとおりです。

  • INFOSTA 会員 維持会員機関所属者:2 名まで無料(3 名以上は追加1人当たり 10,000 円)
  • INFOSTA 特別会員機関所属者:10,000 円
  • INFOSTA 正会員:10,000 円
  • INFOSTA 準会員:5,000 円
  • INFOSTA 非会員:40,000 円

3i研究会参加申込みフォームからお申込みください。

なお、新規に当協会の正会員または準会員に入会される方は、2016年度は半期会員となり協会会費は半額となります。
こちらからお申し込みください。

ご質問・ご要望はこちらのメールアドレスへ3i-office@infosta.or.jp


© 2016 情報科学技術協会 INFOSTA