「情報プロフェッショナルシンポジウム」について

「情報プロフェッショナルシンポジウム」はインフォプロの発表、学習・研鑽、交流の場として、2004年から国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)と共催して年一回開催してきました。

2017年度から当協会主催に変更し、2018年度は独自開催になります。ここに改めて、本シンポジウムについてご説明します。    

一般社団法人 情報科学技術協会

会  長   山﨑 久道

【シンポジウムの目的と理念】

➖ 本シンポジウムは情報分野における経験を交流し、新たな知見や意見を発表する場である。

➖  本シンポジウムは当協会会員が発表し、学習・研鑽する場である。

➖  本シンポジウムは当協会の存在意義を示し、新たな会員を獲得する場である。

【主催機関】  
本シンポジウムは一般社団法人情報科学技術協会(INFOSTA)が主催して開催する。


【開催経緯】
国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)は1964年より「情報科学技術研究集会」を、一般社団法人 情報科学技術協会(INFOSTA)は1971年より「INFOSTAシンポジウム」をそれぞれ独自に開催していた。
両者は開催目的が似ているため、2004年以降は両者を統合した「情報プロフェッショナルシンポジウム」を両機関の共催により2016年度まで開催してきた。

2017年度は一般社団法人 情報科学技術協会(INFOSTA)主催、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)は協力機関で開催することとなった。
2018年度以降については、一般社団法人 情報科学技術協会(INFOSTA)の独自開催となる。これに伴い開催時期を6〜7月に変更し、更に2018年度は前回シンポジウムとの間が半年のため、過渡期としてプログラム内容を限定して開催することになった。

「第15回 情報プロフェッショナルシンポジウム(INFOPRO2018)」の詳細はシンポジウムINFOPROをご覧ください。
過去のシンポジウムについては、「過去のINFOPROシンポジウム」をご覧ください。

【今後の開催について】 
今後の開催計画については2018年度内に案を作成し、発表の予定である。
なお、開催時期は毎年6〜7月とし、シンポジウム内容については一般発表などを含んだ、これまで以上に会員が交流し、新たな知見や意見を発表、学習・研鑽、交流する場の提供を目指す。

【ご意見、ご希望】
皆様のご希望、ご意見、お問い合わせなどは、「問い合わせフォーム」にてお寄せください。