一般用語学および用語辞書編集法

book3
オイゲン・ヴュスタ-著   中村幸雄・荒木啓介訳   佐久間 穆協力

専門用語の本質と制定の基本について、ウィ-ン用語学派の開祖たるヴュスタ-(ISO/TC37の創始者)の残した古典的名著の日本語訳。本書は、概念と用語の間の基本的関係を理論的に明らかにした名著で、著者ヴュスタ-の「用語学」ウィ-ン学派の基礎文献で、長い間ドイツ語原典しか入手できなかったものを、正確かつ的確な日本語訳によって広く日本の読者に提供するものであり、用語を論ずる者に必読の書である。
用語学に隣接する情報学の学徒にも、用語とその陰にある「概念」とが、いかに絡み合っているか、また「記号論」の基礎にも触れる等、他に類例を見ない教科書として、情報と知識の解明に欠かすことができない。
申込フォーム

  • 定価: 2,571円(本体 2,381円、消費税8% 190円)
  • 会員価格: 2,314円(本体 2,143円、消費税8% 171円)
  • 送料: 実費を頂戴いたします。
  • 判型: A5判 244ページ
  • ISBN: 978-4-88951-032-4
  • 発行日(表示用): 1998年9月1日